最近の記事
カテゴリー
これまでの記事

育陶園食堂・お昼ごはん201502

まだ少し寒さが残る2月の沖縄。
桜も葉桜になりつつありますが、うちの桜は遅咲きで今頃見ごろになっています。

2月4.jpg

今日のお昼は、大宜味村出身のスタッフからもらった大根がメイン。
いつもよりちょっとぜいたくなメニューです。
混雑する食堂は、席が空くのを待つ状態。
その間待っているメンバーは、台所を手伝います。

2月昼2.jpg

汁気の多い料理にぴったりな、少し深い7寸皿は、
多様な用途使いができるため、出番の多い1枚です。

2月昼1.jpg

線彫のお皿も、染付のお皿も、同じ土、同じ化粧、同じ基礎釉薬を使うため、
柄が違っても、違和感なく、楽しく賑やかさを引き立ててくれます。

2月昼3.jpg

白いご飯、味噌汁、サバの黒糖みりんごし、納豆、大宜味村大根の煮付け
30代に入るとこのメニューが本当に最高!と心から思うのですが、
どうも20代の男の子達には渋いようで、相変わらずカレーが人気なのです。

2月昼6.jpg

昔は毎日あったこのお昼の【まかない】は、
週1回だけになりましたが、本当に大切な時間だと思います。
みんなでごはんを食べて、同じ時間を共有する。
食べているときは自然に笑顔がこぼれ、食堂中に活気が溢れます。

2月昼7.jpg

また女将さん(お母さん)の作るご飯だから、より美味しいのかもしれません。
毎週くるこの何気ない時間は、どこにもない、私たちの特別な時間。

2月昼8.jpg

春の兆しを感じる 2月のあたたかい お昼ごはんでした。

2月昼9.jpg

(2015年2月18日)



【育陶園日誌】トップページに戻る