最近の記事
カテゴリー
これまでの記事

夏のBBQパーティー

台風が近づいたおかげで、若干ではありますが気温が例年に戻ってきたようです。
昨日はゲストに【パンと日用品の店わざわざ】さんファッミリーを招いて、
あと7月にできなかった七夕パーティーの繰越ということで、
BBQをパーティーを行いました。

S_6490213731741.jpg

いつもながら私たちのパーティーは、スタッフの人数とその家族が入るので
それだけでも軽く30名を超えてしまいます。
今日はわざわざさん以外にも、いつもお世話になっている、
デザイナーの金城さんファミリー、佐治さんもお招きしました。

なので予定人数は子どもも含めて35名~40名前後。
メインメニューは【焼肉】ですが、
その他に焼きそばやおにぎり(13合)、島野菜を使った料理もろもろなど
みんなが美味しく楽しく食べられるようにと、スタッフの綾子ちゃんと義妹の朋ちゃんに
サイドメニューはお任せして買い物と料理をお願いしました。
そして子どもたちが楽しめるようにと花火も準備。

S_6490213124748.jpg

19:00スタートだったので、17:00くらいから会場設置と炭おこし、お料理準備と良い感じで準備は進みました。

仕事を早く切り上げて、製造絵付け担当の女子たちと、工房長(良美)自ら準備に参戦してくれたおかげで、
18:30にはほぼ準備完了!でした。

あらかじめ、炭おこしとBBQの担当は、この道が長い(バイトしてたらしい)
ロクロ製造担当の悟(さとる)にお願いし、焼き場は塩焼きそばから始まり、県産豚~牛肉~ソース焼きそば~締めの県産豚という順番で
良い焼き加減、良い味付けで作ってくれました。(ありがとう!!)

S_6490238377715.jpgIMG_2021.JPG

いつも私は、この準備段階が好きで、
それぞれみんなが考えて、動いてくれる様子を見ながら、
最近はあまりこんな場に役に立たなくなったな~と、一人ウロウロしながら、
みんなを見守っていました笑

でも、仕事以外のこんな時間も含め、チームワークが問われてくると思うので、
てきぱき動いて準備を進める様子は、とてもうれしいです。


さて、今回のメインゲストの【パンと日用品の店わざわざ】さんを知ったきっかけは、
久留米絣のもんぺを広めている【うなぎの寝床】の白水さんでした。
何度も白水さんのお話の中に、謎のパン屋さんが出てきて、
最初は、なぜもんぺとパン屋さんなんだ?と思っていました。

少し時間が経ち、私たち育陶園のHPのリニューアルをしたいなと思ったとき、
うなぎの寝床さんをはじめ、参考になるHPや情報発信をしているところをリサーチした時に、
そいうえば、と思い出してはじめてその時、【パンと日用品の店わざわざ】さんのHPを訪れました。

最初に感じたのは、圧倒的な世界観でした。
写真の見せ方、切り取り方。
そしてその写真とともに、すっと入ってくる文章。
そして毎日更新される平田さんのブログが、
いつしかHPの参考ではなく、生き方や仕事に対しての参考として
毎日情報をみるようになっていました。
そしてそんな時に販売されていた【わざわざの働き方】という
採用情報にもなっている本に出会い、それを購入して読んで、余計にファンになってしまいました。

色々な経営者のおはなしや、本を読んでも、なかなかすべてがしっくりくることって少ないのですが、
この本はすべて、私の中にすっと入ってきて、そうだよね~!!と思うこと、
そうなんだ~~。と思うことばかりで、私の仕事や生き方に対して背中を押してくれました。

なので、色々な縁で長野のお店でもお話できて、ひょんなことから沖縄に家族旅行にも来てくれることになり、
このあまりの展開に、心の中は穏やかでいられませんでした笑

でも、あらためて今回会えて、本当にブログのままの人で、飾らず、楽しく、少しおっちょこちょいでかわいい人で
ますますファンになりました。

IMG_2026.JPG

とにかく昨日は皆でワイワイ楽しい時間が過ごせて、
私の子どもの頃の夏休みの、あのなんともいえない特別な一日を思い出しました。

IMG_2041.JPG

IMG_2028.JPG

最後の締めは花火!

S_6490213835261.jpg


やぱり子どもがたくさんいると、楽しいですね!
たくさん花火もやって、最後は裏の商店で買った前まで30円だった、現在45円の
懐かしいソーダアイスキャンディーを、子どもも大人もみんなで美味しく食べて、
夏の暑い夜の一日が終わりました。

(高江洲若菜)


(2017年8月 4日)



【育陶園日誌】トップページに戻る