最近の記事
カテゴリー
これまでの記事

*うつわとごはん Vol.1~ニガナと県産豚のペペロンチーノ*

はじめまして、こんにちは。営業部の田中です。
本日からこちらのコラムを担当することになりました。

育陶園のメンバーになり、今年で早7年目。
主に通販の担当や営業として働いておりましたが、結婚を機にお仕事をセーブし
現在は自宅での作業をメインに、影から育陶園をサポートしております*

とにかく食べること、飲むことが大好き。
毎日の食事には、無理のない範囲でこだわった安心できる食材や、
旬の島野菜、地のものを使って、からだにやさしいごはんを心がけています。
そんな毎日のごはんにまつわる、ちょっとしたレシピや
食にまつわる情報などを、こちらのコラムにて発信していきたいと思います。

第一回のテーマは、島野菜のニガナ。
その名の通り、苦みが特徴の葉野菜なのですが、
ビタミンA・Cやカルシウムが豊富で、夏バテ防止にも欠かせない食材です。
昨日、田中家行きつけの"ハッピーモア市場"さんにて
ぴしっと芯の通った美しいニガナを発見し、すかさず連れ帰ってきました。

20180720IMG01_3689.JPG栄養豊富と言えど、うちなーんちゅのわたしでもこの苦さはこたえます。
ましてやうちの主人は九州出身。食べ慣れない島野菜にはお箸が消極的。
多忙な彼にこそ食べて頂きたいのに困ったもんです。
通常、ニガナは白和えにすることが殆どですが、
本日はそんな、ニガナビギナー(なんだか響きがかっこいい)の皆さんにもおすすめ、
ニガナと豚肉を使ったペペロンチーノをご紹介。
ゆるっとざっくり、簡単な家庭レシピですがご参考までに。

20180720IMG03_3692.jpg

*ゆるレシピ・だいたい2人分*
材料:ニガナ2,3束、三枚肉スライス100gほど(豚バラ薄切り、細切れ等でも)
オリーブオイル、鷹の爪(輪切り唐辛子でも可)、にんにく2片、
スパゲッティ(200gほど)、塩・ブラックペッパー
下処理:ニガナは根元を切り落として洗い、3cmほどのざく切りにして塩もみに。
しっかり揉み込み5分ほどおいて絞り、水を張ったボウルにさらしておきます。

1.フライパンにオリーブオイルを引き、種を取った鷹の爪、
包丁でつぶして芯を取ったにんにくを加え火に掛ける。
同時にスパゲッティをゆでるお鍋にお水を張って火に掛けます。

2.オイルから香りが立ってきたら豚肉を投入。フチがカリッとするまで炒めます。
にんにく・鷹の爪は焦げそうになったら取り出し、盛り付けの際にでも
彩りに加えてください(わたしは横着なので豚肉の上に避難させます。笑)。
そうこうしている間にお湯が沸くので、お塩を入れてスパゲッティをゆで始めます。
豚肉に焼き色がついたらフライパンは弱火にしておきます。

3.スパゲッティのゆで終わり3分ほど前になったら、鍋からゆで汁をお玉一杯弱ほど取って
フライパンへ。オイルとゆで汁を馴染ませスパゲッティに絡みやすくする、
乳化という大事な作業です。しっかり馴染ませてください。油はねにご注意!

4.フライパンを中火にし、さらしておいたニガナをぎゅっと絞って炒めます。
ここで苦みが抜けるので、しっかり絞ってください。しんなりするまで炒めたら、
そろそろスパゲッティがゆで終わり1分前になっているはず。お湯を切ってフライパンへ!

5.仕上げにフライパンは強火に。オイル・具材・スパゲッティを一体化させるように、
あおりながらしっかり炒め混ぜます。味を見て塩・ブラックペッパーで調えたらできあがり。

20180720image4.jpeg

ポイント*ニガナの下処理。塩もみしてしっかり絞ること、あまり大きく切りすぎないこと、
しんなりするまで炒めること。これでだいぶ食べやすくなります。
また、オリーブオイル・豚肉の油分とあわせることで、苦みを感じにくくなります。
豚肉は脂の甘い県産豚がおすすめですが、お住まいの地域の地ものがいちばんです!
ニガナが手に入らない場合はゴーヤーで代用してください。
近頃の品種は苦みが少ないですが、同じような下処理で食べやすくなります。


【本日のうつわ*リムプレートL 白唐草線彫】
オンラインショップはこちらから


【本日のおすすめ*ハッピーモア市場】
宜野湾市にある小さな市場。減農薬・無農薬栽培のお野菜・果物を中心とした
アットホームな市場で、小規模農家さんから仕入れているためお値段もお手頃です。
お野菜のほかお米や卵、安心・安全な調味料や地球に優しい洗剤等の日用品も揃えています。
また、テイクアウトや店内のカフェスペースで頂ける自家製スムージーや玄米カレーが大人気!
少々わかりづらい場所にありますが、通りには大きく看板も出てますので
観光の方にもおすすめです(発送もご対応頂けます)。
日替わりで飲食等の出店イベントがあったり、行くたびにわくわくできる市場です。
スタッフさんも元気いっぱいで最高です。中部にお出かけの際は是非。

ハッピーモア市場
沖縄県宜野湾市志真志1-247-1
営業時間 10:00~18:00(日曜定休)
TEL:098-896-0657
http://happymore.jp/


それではみなさん、また次回の更新まで。ごちそうさまでした。


(田中)

(2018年7月20日)



【育陶園日誌】トップページに戻る