最近の記事
カテゴリー
これまでの記事

*うつわとごはん Vol.10〜かんたん華やか、バル風おせち*

こんにちは、田中です。
本日が今年最後の更新となります。
7月からはじめたこちらのコラムも、もう10回目。
区切りの良い回で一年を締めくくる事ができ
自らの引きの強さを褒めているところです。笑

さて、今回は年末ということで
おせちを意識した、お正月の食卓をご提案です。
田中家では主人の実家へ帰省するため、
おせちを作る必要はないのですが、
季節ごとの行事はしっかり行っておきたいタイプのわたくし。
それっぽい事はどうしてもしておきたいのです。
(こちらのコラムはリアルな田中家の食卓を綴っているものなので
家庭の事情に左右されることをお許しください。笑)

それぞれ代表的なおせち料理の材料や、縁起ごとを意識した
おせちインスパイア系のメニューを
ちょこちょこ作って、一足お先にお正月気分を味わってみました。
ワインによく合うバル風おせち。使用した黒・白の唐草シリーズは、
新年の食卓にぴったり。シックで重厚感があります。
本日はいつにも増してゆるっと、かんたんレシピを箇条書きスタイルで
お届けします。詳しいレシピのご質問があれば、コメント欄などで
お気軽にお問い合わせください!

E9745CD4-67C1-4E9D-8B1C-753AA0A1CBD3.jpeg

FD70FC8E-DF30-4E1E-A6EB-6C081F7837F1.jpeg

*黒豆のクリームチーズ和え
室温で柔らかくしたクリームチーズにはちみつを加えて練り混ぜ、
蒸した黒豆(市販のパックのものを使用しました)と合える。アクセントに柚子皮を。

*オイルサーディンのレモンマリネ
オリーブオイルににんにく、鷹の爪、ローズマリーを加えて熱し
オイルサーディン(汁ごと)と玉ねぎの薄切り、白ワインを加え、塩胡椒で味を整える。
粗熱が取れたらレモンスライスを加えて容器に移し、冷蔵庫で寝かせて味を馴染ませる。

*とびっことスモークサーモンのポテトサラダ
レンジや蒸し器で火を通したじゃがいもを熱いうちに皮をむいて粗くつぶし、
ワインビネガー・塩胡椒・少しのマヨネーズで調味する。
塩もみして絞ったきゅうり・玉ねぎの薄切り、刻んだスモークサーモン、
とびっこを加えて混ぜる。こちらも少し寝かせてからいただく。

88C7CCF9-6C57-4039-96F6-6D3D5235B79A.jpeg

*さつまいもの茶巾絞り
うつわとごはんVol.5でご紹介したさつまいもペーストを茶巾絞りに。
少し固めに仕上げた方が成形しやすいです。私はゆるくしすぎました...。
砕いたナッツや、レーズン等を和えても。

F96E4C4A-9EB1-4978-8B82-B8DB1D4BA92D.jpeg

*伊達巻き風生ハムオムレツ
卵に塩胡椒、粉チーズを加えて玉子焼き器に一気に流し込み、蓋をして弱火で焼く
あらかた火が通った所で生ハムを乗せて、くるっと巻き込む。
巻き終わりがしっかりくっついたら巻き簾やアルミホイルで巻き込み形を整える。

【本日のうつわ*角皿 長方形・3.5寸皿・5寸皿 黒唐草線彫・白唐草線彫】
*オンラインショップはこちらから
http://shop.ikutouen.com/?pid=129166527
http://shop.ikutouen.com/?pid=129084157
http://shop.ikutouen.com/?pid=129084989

夏からはじめたこちらのコラム、多くの方にご愛読いただき
ありがとうございました!
これからも、世界一身近な場所である、家庭の食卓を通して
うつわの魅力を伝えていけるようなコラムを綴っていければと思います。

育陶園の営業は、年末31日まで。元旦・2日とおやすみをいただきますので、
お正月のご用意はお早めにどうぞ!
それではみなさん、一足お先にごちそうさまでした。
良い新年をお迎えください*

(田中)

(2018年12月28日)



【育陶園日誌】トップページに戻る